朝妻 歩

助産師紹介

助産師の専門性を、もっと社会に活かしていきたいです。

朝妻 歩アサツマ アユミ

活動都道府県
  • 東京

プロフィール Profile

1988年生まれ、東京都出身。
高校時代、性教育に興味を持ち助産師を志す。学士教育過程で助産師を取得し、都内の地域周産期母子医療センターで助産師として働く。産科病棟にてハイリスクの妊娠出産管理を経験し、母親・両親学級の運営や産前産後のメンタルケア、不妊治療の現場を経て、現在はNICUにて重症新生児管理とその家族ケアに携わっている。
院外では思春期保健相談士の認定を取得。また自身のPMS対策で取り入れたフィトテラピーを本格的に学び、2022年にフランス植物療法普及医学協会のディプロマを取得した。女性や女性を取り巻く環境を多角的に支援できる助産師を目指す。

助産師としての想い

人が無事に産まれて育つことは決して当たり前ではない、と常に感じています。それが少しでも当たり前に近付くことを願って、日々活動していますが、何が起こるかわからない現場であることに変わりはありません。
そんな不安定な場面でも女性やその家族が健やかに過ごせるよう支援できる助産師でありたいと考えています。
また、助産師はもっと社会に溶け込める職種だと考えます。妊娠・出産前から当たり前のように相談できるような身近な存在でいたいです。

保有している国家資格

2010年
  • 看護師免許
  • 保健師免許
  • 助産師免許

その他の資格

2012年
  • 思春期保健相談士
2022年
  • AMPP(フランス植物療法普及医学協会) メディカル フィトテラピスト(Diploma)
2023年
  • リスキリングライセンスsays取得

活動区分

  • 病院

活動都道府県

  • 東京

得意分野

  • 思春期・性教育
  • 産後ケア
  • 妊娠期
  • 妊活
  • 子育て