1. HOME
  2. ブログ
  3. お知らせ
  4. 【登壇のお知らせ】

【登壇のお知らせ】

4月13日(水)開催、「Women’s Health at Work 女性の健康から「これからのはたらく」を考える ~「当事者の女性・管理職・企業や社会」が相互に理解できる環境とは~」(主催:パーソルキャリア株式会社、一般社団法人at Will Work)に弊社代表の岸畑が有識者として登壇いたします。

https://www.persol-career.co.jp/pressroom/news/corporate/2022/20220330_01/

パーソルキャリア株式会社の独自調査では、何らかの女性特有の症状を自覚している人のうち、「仕事に支障がある」と回答した人が5割を超えることがわかりました。
また、「女性特有の症状を理由に働き方を変えた・諦めた経験ある」という人も5割を超えており、中には「転職」や「離職」という選択をしている人もいるなど、女性活躍と健康は、今や経営テーマの一つとなりつつあります。
一方で、女性のヘルスリテラシー向上に取り組む企業は、まだまだ少ないのが実情で、「取り組みたいと思っても、気軽に相談できる相手がいない」「どんな施策から始めればよいかわからない」という声も多数聞かれます。

今回のイベントでは、そんな企業の悩みを解決できるよう、なぜ企業でヘルスリテラシー向上に取り組む必要があるのかや、ヘルスリテラシー向上が女性のパフォーマンスに与える影響、企業で取り組む上でのヒントなどについて考えます。

【イベント概要】
開催日時:2022年4月13日(水)10:00 〜12:00
※第1部は10:00~10:50の公開パネルディスカッション、第2部は11:00~12:00の人数限定ブレイクアウトセッションとなっています。
形式:オンラインセミナー
参加費:無料

(第1部)10:00-10:50
「はたらく女性の活躍と健康を考える会」有識者による公開パネルディスカッション
・なぜ女性に関するヘルスリテラシー向上が重要なのか?
「当事者である女性自身」と「管理職や男性」と「女性を取り巻く社会や企業」が、女性特有の疾病や悩みを知り、相互に理解を深める必要性について
・調査最終テーマ「職場のヘルスリテラシーが女性の働く意欲に及ぼす影響」について
※ディスカッションテーマは変更の可能性がございます

(第2部) 11:00-12:00
人数限定「各企業の課題や取り組みを共有するブレイクアウトセッション」
第2部では人数限定のブレイクアウトセッションを実施いたします。
参加者のみなさまを少人数のグループに分け、それぞれのグループにコミュニティの有識者から、今回の調査結果や考察などを踏まえて、より実践的な参加者のみなさまの自社の課題感や今後取り組んでいきたいことなどについて、ディスカッションを深めていきます。

【登壇者】
■コミュニティ「はたらく女性の活躍と健康を考える会」有識者
・岸畑 聖月 様 株式会社With Midwife、代表取締役助産師/助産師・保健師・看護師
・高尾 美穂 様 医学博士/日本産科婦人科学会専門医/日本医師会公認産業医/イーク表参道 副院長
・難波 美智代 様 一般社団法人シンクパール 代表理事

■コミュニティーアドバイザー/ファシリテーター
猪熊 真理子 OMOYA Inc. 代表取締役社長/女子未来大学ファウンダー/一般社団法人 at Will Work 理事

■司会進行 パーソルキャリア株式会社 広報部
【参加対象者】男性でも女性でも参加可能です。

<第1部>はたらく女性のヘルスリテラシー向上の取り組みに関心、課題感をお持ちの方
<第2部>以下2つの条件を満たしている方のみ参加ご登録が可能です

1)第1部の参加登録をされている方(※第2部のみの参加はできません)
2)企業に所属されており、人事、総務、経営企画、DI&E推進部門などで、社員の健康課題に関する取り組みを推進している方、検討している方

【詳細・お申し込みは以下URLからご確認ください】
ぜひたくさんのご参加をお待ちしております。